ヒカル初の書籍「心配すんな。全部上手くいく。」レビューします

    令和で1番勢いのある男
    カリスマYouTuberヒカル

    大人気カリスマYouTuberヒカルの初の書籍「心配すんな。全部上手くいく。」

    ヒカルファンとしては待ちに待ったヒカル初の書籍でありビジネス本。

    2022年9月30日に満を持して発売されました。

    発売1週間で更に重版5万部。累計25万部を達成しました。異例の速さで25万部突破です。

    一般的な書籍の場合ヒットは数千部、大ヒットは2万部、ベストセラーは10万部以上が目安です。

    ヒカルさんの凄まじい影響力もあって爆発的に売れています。

    ヒカルさんの初の書籍「心配すんな。全部上手くいく。」の基本情報や、読んでみた感想をお伝していきます。

    僕の中で心に響いたヒカルさんの明言も紹介します。

    本当に素晴らしい1冊の本となっております。

    目次

    ヒカル初の書籍「心配すんな。全部上手くいく。」情報

    本書はヒカルさんの「勝ちの哲学」を網羅した一冊となっております。

    タイトル心配すんな。全部上手くいく。
    著者ヒカル(前田圭太)
    出版徳間書店
    ページ数216ページ
    出版年月日2022年9月30日
    基本情報

    「心配すんな。全部上手くいく。」タイトルはあの大人気漫画から?

    この本のタイトルの「心配すんな。全部上手くいく。」はあの人気漫画「キングダム」の秦の将軍、桓騎(かんき)将軍の名言からとっています。

    ヒカルファンには知られていることですが、私生活ではブランドの服や高級アクセサリー、高級レストランにも興味を示さないヒカルさんが、唯一お金と時間を投じているのが漫画です。

    愛読している漫画の一つとして「キングダム」があり、「キングダム」の中の1番好きなキャラクターが桓騎(かんき)将軍です。

    桓騎将軍の名言から、ポジティブな意味合いを持つこの言葉を使用したそうです。
    「世の中がネガティブなのは知っていたので勇気づけられるようなこの言葉にしました」と世の中のムードを勇気づけたいと思いこの言葉を選んだそうです。

    「心配すんな。全部上手くいく。」のカバーは3種類

    通常カバーVer、Amazon限定カバーVer、TSUTAYA限定カバーVerと3種類のカバーで販売されています。

    僕が購入したのはAmazon限定カバーVerです。

    Amazon限定カバーVer、TSUTAYA限定カバーVerは、直筆サインをかたどった箔押しが入っています。

    Amazon限定カバーVer、TSUTAYA限定カバーVerは、予定数量に達した時点で販売終了です。

    ファンなら絶対に欲しい!初回限定特典

    初回限定特典としてステッカーが付いてきます。

    全10種類のステッカーのうち、書籍1冊につきどれか1枚入っています。

    絵柄はランダムになります。

    ヒカル書籍「心配すんな。全部上手くいく。」
    初回限定特典ステッカー

    ステッカー1つ1つに明言が入っています。
    心に響く明言ばかりです。

    このステッカーは本のしおりとしても活用するのもいいですね。

    ファンなら10種類全て揃えたくなりますね。

    本の帯にもこだわりが

    ヒカルさんは本の帯にもこだわっています。

    普通本の帯は、本の紹介やキャッチコピー、宣伝文句が記載されています。
    帯は読者の興味を惹きつける役割があります。

    本の帯を誰にコメントもらうか、となった時にヒカルさんは「俺以上にノっている奴は日本にいないのに書く意味ないでしょ。」と言って、自分の言葉がぎっしり詰まった帯となっています。

    それだけこの本は素晴らしい1冊となっております。

    小口にもこだわりが

    小口を見るとヒカルさんの顔写真になっています。

    心配すんな。全部上手くいく。
    小口

    ヒカル初の書籍「心配すんな。全部上手くいく。」心に響いた明言紹介

    ヒカルさんの明言は本当に素晴らしく、心に響きます。

    ヒカルさんのファンの方はもちろん、初めてこの本を手に取る方でもヒカルさんの明言は心に響くと思います。

    心に響く明言ばかりですが、その中でも特に心に響いた明言を紹介したいと思います。

    心に響いた明言①「人生はポケモンだ」

    人生はポケモンだ

    心配すんな。全部上手くいく。Chapter1 何者かになるための覚書(おぼえがき)ヒカル

    人生をポケモンに例えている明言です。

    人生は、ポケモントレーナーのようにコツコツと時間と経験を積むしかないと言う。

    仕事のときの自分を置き換えると、リーダーというポジションで部下を扱えてない時があります。

    ポケモンもレベルが高いと扱いが難しかったり、伝説のポケモンともなると捕まえることすら難しい。

    ですがコツコツと時間と経験を積むことによって確実に成長していきます。

    今部下を扱えていない状況も僕自身のレベルが足りないからであって、今は難しいかもしれないが「ポケモントレーナーのように時間と経験を積むと扱えるようになる」と思うとずっとこの状況が続くわけではないのですごく軽い気持ちになりました。

    人生をポケモンに例えるといい意味で楽観的に考えることができて心に響きました。

    心に響いた明言②「なりたいものになれるのは、なろうとしたものだけ」

    なりたいものになれるのは、なろうとしたものだけ

    心配すんな。全部上手くいく。Chapter1 何者かになるための覚書(おぼえがき)ヒカル

    ヒカルさんファンなら誰しも分かる、ヒカルさんの座右の銘。

    なりたいものになろうとすれば大概はなれちゃいます。

    僕自身も「ああなりたい。こうなりたい。」と公言すると大体は否定されたり、馬鹿にされたりした経験があります。

    けど否定されても、馬鹿にされても自分のなりたいものになるために行動するべきです。

    今では逆にその否定や、馬鹿にされたことをエネルギーとしてなりたいものになるために努力することができています。

    周囲の意見に流されたり周囲の目を気にしたりしますよね。

    ですが自分の本心に問いかけて、なりたいものになるために行動する人生を送りたいなと強く思っています。

    心に響いた明言③「言葉を制する」

    言葉を制する

    心配すんな。全部上手くいく。Chapter2 言葉と思考の使い方ヒカル

    「言葉を制する者がすべてを制する」

    人を動かすのは、物でもお金でもない。言葉だ。

    トーク力に大きな差がつくポイントは「自分の中に答えを用意しておく」と言う。

    言葉を制する者がすべてを制する」本当に共感できる考えです。

    自分の仕事のことに置き換えると、部下に指示をするとき「どうやったら動いてくれるだろう」、部下を注意するとき「どんな言葉なら傷つけずに受け止めてくれるだろう」と言葉についてすごく考えます。

    下手な言葉を使えば信頼を無くしてついてきてくれなくなりますし、優しい言葉だけでは部下のためにならない。

    言葉の使い方は簡単なようで、社会に出て働いてみるとすごく難しいと実感しました。

    ですが言葉を制したら、なんだってできちゃいます。

    言葉の使い方次第では、多くの人を動かすことができ自分の力となります。

    「言葉を制する為にトーク力を上げて多くの人の心を動かせたらいいな」と思いました。

    心に響いた明言④「一点を目がけて褒めろ」

    一点を目がけて褒めろ

    心配すんな。全部上手くいく。Chapter2 言葉と思考の使い方ヒカル

    相手との距離を一気に縮める為にも、相手がこだわっていること、大切にしていること、そこを目がけて褒める。

    円滑なコミュニケーションの第一歩は褒めることだと言う。

    仕事をする上で円滑なコミュニケーションをとる為にも、「褒める」ことは本当に大切だと思います。

    僕が仕事をする上で意識していることは、「部下の自己肯定感を上げる」ことを意識しています。

    なぜなら「自己肯定感」は生きるうえで必要だと考えているからです。

    「褒める」ことによって「自己肯定感」も上がると思っています。

    何でもかんでも褒めれば良いと言うわけではないですが、本当に頑張ったことやこだわっていることに対しては褒めるようにしています。

    「自己肯定感」が上がるとモチベーションの向上にも繋がります。

    心に響いた明言⑤「アイデアは余白に舞い降りる」

    アイデアは余白に舞い降りる

    心配すんな。全部上手くいく。Chapter3 自分の知り方&つらぬき方

    余白。あなたのポテンシャルがぞんぶんに発揮されるのはそこだ。

    あなたらしいあなたでいるためにも、仕事でも遊びでもスケジュールの詰め込みすぎはNGだと言う。

    この明言と出会うまでは、仕事でも遊びでもスケジュールを詰め込んだ方が充実感があって良いと思っていました。

    ですが知らず知らずのうち余裕のなさに蝕まれていき、作業が非効率になったり、仕事でも頭が回らなくなったことがあります。

    チャンスの存在に気づいたり新しいアイデアを生み出すには、自分の中に余白を作らなければいけないと痛感しました。

    僕の場合はブログのネタや言い回しで良いネタや表現を思いつく時は、シャワーを浴びたりご飯を食べている時などリラックスしている瞬間にふと思いつきます。

    自分の中に余白(リラックスしている瞬間)がないときはなかなか思い付きません。

    あえて余白を作ることの大切さを実感しました。

    ヒカル初の書籍「心配すんな。全部上手くいく。」を読んだ感想

    ビジネス本でありながらも自己啓発本としても読める本になっています。

    今までにビジネス本や自己啓発本を何冊か読んできましたが、今まで読んできた本の中で1番実践しやすくためになった本になりました。

    ためになることが多くて、思わずメモを取って読み進めました。

    有名人の本だと、自分の体験がひたすら述べられて押し付けがましい内容の本だと感じたことはありませんか?

    ヒカルさんの本はいますぐにでも実践できて、心に響く明言も多く、自分のマインドがすぐに変えられるぐらい参考になることが多かったです。

    有名人が書いた本の中でも、「1番身近に寄り添って書かれている本だな」と実感しました。

    何か頑張りたい人や、自己啓発本を読むのが好きな人にとってはとてもオススメですし、0→1を掴むきっかけにもなれる本になっております。

    ヒカルさんのファンじゃない人でもヒカルさんの生き方を知ったら、何かしら人生に影響を与えてくれる本になっております。

    何回でも読み返したくなるような内容で、自分の人生に欠かせない本になりました。

    令和で1番勢いのある成功者の本

    この本はヒカルさんのことを知らない人に向けて書いた本になります。

    ですがファンの人にも喜んでもらえるように、本の最後のページの方は写真集になっています。

    本の帯だったり、特典のステッカー、3種類の表紙などこだわっている点がぎっしり詰まった本になっています。

    ビジネス本でありながらも誰でもスラスラと読み進めることができ、何回でも読み返したくなるような本になっております。

    どんな人でも今すぐに実践できる具体的なノウハウが書かれており、今の自分を変えるきっかけになると思います。

    令和で1番勢いのある成功者の本をぜひ手に取って読んでみてください。

    絶対に食べたほうがいい!ヒカルさんとジョイフルコラボの記事はこちら

    着心地抜群!ヒカルさんが創業したアパレルブランドの記事はこちら

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    目次